2022年2月6日(日・晴れ)甲浦
2022.02.06
今日は良いお天気の一日で、準備や休憩中は暖かいのですが、船上が冷たく感じました。

ショップさんだったので、私はのんびりウミウシ探し。

ソヨカゼイロウミウシ ↓



パラオミノウミウシ 頭部が少し違っていました。フジエラミノウミウシ↓



ヤマトユビウミウシ ↓



イナバミノウミウシ ↓



セスジミノウミウシ ↓



ピカチュウ ↓小さい個体から大きい個体までたくさん!!



ツノザヤウミウシも大小たくさん!! しっかり海藻の茎をつかんでいるのがかわいいですね。↓



フジエラミノウミウシ属の一種40 ↓



コミドリリュウグウウミウシ ↓



トンプソンアワツブガイ ↓



ほぼ這っていましたが、キビナゴの群れやタカサゴの群れなどもまわってきました。

そして、本日のゲストがイノンの水中ライトを葛島沖でなくしました。

もし見つけたらご一報いただければありがたいです。

こういう感じのライトです。 ↓



透明度10m、水温17.6度。


***************************************************






2022.02.06 15:42 | 固定リンク | 甲浦
2022年2月2日(水・晴れ)甲浦
2022.02.02
今日も良いお天気の一日となっています。

昨日のミノウミウシの触覚辺りをもう一度しっかり写そうと思い、潜ってきました。

場所は確かにココのハズなのに、いないっ!!

何回もクルクル回って探すけど、いませんでした。

そういえば、昨日2個体見たウミウシも今日は一匹も見られませんでした。

ウミウシも、本当に一期一会ですね。。。その瞬間を大事に!!

さて、今日も色々見ることができました。

ハダカモウミウシ科のウミウシ ↓ またしても、名前が特定出来ず、すみません。



昨日も見ましたが、海藻を食べた後がハゲていますね。 ↓



ちっちゃくて可愛かったです。シラユキウミウシ ↓



今日2個体見られた、トンプソンアワツブガイ ↓



シロウミウシ ↓ この種が出てくると、水が冷たくなってきた!と思います。



エントリー時は砂地にいたのに、帰りに見たのは岩の上、歩くの速いですね、ニシドマリハナガサウミウシ ↓



アオウミウシより個体数が多いです、サラサウミウシ ↓



フジエラミノウミウシ属の一種67 ↓



フサマツカサウミウシ ↓




2日間潜ってみましたが、なかなか実りの多いダイビングでした♪

透明度10m、水温16.8度。




***************************************************************
2022.02.02 12:26 | 固定リンク | 甲浦
2022年2月1日(火・晴れ)甲浦
2022.02.01
2022年も1ヶ月が過ぎました。

今日から2月です。

遊んで生物探しとカメラの練習に潜ってみました。

小さな小さな1ミリほどの個体でした、アプリシア・ニグロチンクタでしょうか??? ↓

小さい個体なのに目だけはしっかりした大きさですね。



こちらも、エントリー直後に見たセスジミノウミウシ ↓



中盤に見た個体と同じだと思っていましたが、この個体は ↓ 

セスジミノウミウシとはちょっと違うようです。



ウミウシ図鑑の最初に載っている貝かなと思いましたが、???名前がわかりませんでした。

近くに3個体いたのですが、、、。↓



シラヒメウミウシ ↓ 2個体見ました。



コモンウミウシ ↓ この種も2個体。



シロイバラウミウシ ↓



コトヒメウミウシ ↓



サラサウミウシ ↓はいっぱい!!



イシヨウジ ↓



そして、前回もこのポイントに小さな個体がいましたが、さらに大きくなったフジナミウミウシ ↓が

いました。



アカオビハナダイ ↓ 黒目の部分が🧡ハートに見えませんか? 



ナマコにはナマコマルガザミ ↓



98分の楽しいダイビングでした♪

透明度10m、水温17.2度。



***********************************************************



2022.02.01 13:41 | 固定リンク | 甲浦

- CafeLog -